スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

黒幕を知っておきたいものですね!

在日特権を許さない会



 実は2006年ころ、チャンネル桜で初めて知り内容を読んで加入しました。当時の想いとしては、日本人が苦しい中、何故在日コリアンが生活保護を受けているのか?何故彼らだけ優遇されているのか?そういう風に思っていました。
 しかし、加入してから半年で完全に脱退しました。その理由は、チャンネル桜も、在日特権を許さない会も、大元を辿ると世界の支配者に辿りつくからでした。要するに、人の感情を利用されているだけだと思ったからです。

 高校授業料の無償化について、朝鮮学校もその対象に入るそうです。彼らは匿名で文部科学省に「朝鮮学校も無償化すべきだ」と電話を入れたそうです。まあ、その団結力だけは凄いと思います。文部科学省は、一日中電話対応に追われ、あたかも日本中のほとんどの者が「挑戦学校も無償化すべきだ」と感じられるような状況だったらしいです。

 逆に言えば、大多数の意見でなくても、こういう手段を使えば日本を牛耳ることが出来るのか?政府、政治家はもっと真面目に考えて欲しいですね!


 ちょっと気になったことがあります。数年前よくTVに出ていた蓮池徹さんをご存知ですか?覚えていますか?今は全然メディアに登場しないので気になって調べてみました。

20100328蓮池徹さんニュース
(クリックでニュースへ)

なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃ?!

一体何があったんだろう?

 色々調べていった結果、家族会は感情論が主体となる者たちにのっとられてしまったようです。(街宣車で乗り付けて叫ぶような連中にのっとられたようです)

蓮池徹さんの主張は、拉致被害者を返してもらえることを第一の目的にする。そのためなら日本が北朝鮮政府に譲歩することもあるだろう。北朝鮮政府のメンツも視野に入れなければならないだろう。

感情論側の主張は、元々悪いことをしたのは北朝鮮で、北朝鮮に対しては断固妥協せず!

大まかに言うとこんな感じみたいです。

まあ、いずれにせよ、彼は日本政府や支配している層にとって、邪魔な存在であったと思う。巧みな情報操作などがなされたのではないかと思います。


そうそう、この蓮池徹さんの件から何が言いたかったということですが、朝鮮半島に対する市民の会などの集団は、今のところ米国・ユダヤ系の勢力に牛耳られています。そう、彼らが恐れるシナリオは、東洋(アジア)の融和をきっかけに西洋系の支配が崩壊するのが怖いのです。だから幾重にも日本には罠が仕掛けられています。正しいことを主張することは大切なことですが、そこに甘さというか?エゴというか?嫉妬というか?そういうものが仕掛けられていて、バラバラの状態で飼育されているんです(我々は)。

 歴史を勉強した方は思い出してください!イギリスやフランスなどが植民地支配した時代、彼らは部族間の対立を煽り、漁夫の利を得てきたではありませんか?日本、韓国、北朝鮮、中国の対立を煽っているのは誰でしょうか?各国民はそろそろ気がついて欲しいものですね^^;


 個人的には、在日特権を許さないっていう意見には賛成です。でもそこに不純な想いがあったら、怒りのパワーをそのまま今の支配層に利用されてしまうだけなんですね。
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ぱろ

Author:ぱろ
3児の父親です。ごく普通の会社員です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。