スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

DMMオークション…騙されませんように^^;

NEC_9199.jpg

こんばんは!
私の実家に新しいTVが来ました!

なんと、私の弟がオークションで30円程度で落札したのです!
実家のTVは昔ながらのブラウン管で、画面の色もだいぶあせてきて、壊れているものをだましだまし使っているような状況だったので弟は実家に寄付すると決めました。

実際に設置に立ち会ってみると、デカい!
すごく画面がきれいで・・

俺もTV買おうかなあ・・・

と、思いました^^;



さて、このめでたくTVを落札したというDMMオークションですが、少し紹介したいと思います!


結論
 やらないことをお勧めします!

内容

通常のオークションと異なる点は、①出品者がDMM(主催者)のみ、②入札のとき、著しく値上がりさせるようなことは出来ない(1円単位、5円単位という感じで値段が上がっていく)。③1回の入札で70ポイントを消費する。③終了時間は絶対的なものはなく、目安としての終了時間はあるものの、最終入札から20秒後に締め切ります!



・オークションに参加するためには、ポイントを購入する(800ポイント1,000円程度だが、金額が大きくなると単価が下がる)必要があります。

※話をわかりやすくするために1ポイント=1円とここでは設定します。


・次に、DMMが出品する商品にポイントを使って入札する。(1回入札するのに70ポイント消費します)

※金額換算で70円とします。



具体例
・さて、1円(1ポイント)からスタートしたこの15万円相当のTV、弟は30円で落札しましたが、実際の現在のオークションを見ると、3,000円程度になっています。
=3,000円×70=210,000のお金がDMMに入っている

そうなんです!①安いという点をえさに多くの人をオークションに引きずり込む、②少ししか値段を釣り上げられないという点で、入札しやすくする、こんな感じで、多くの人から少しずつお金を回収することで成り立っています。

良いものを安く買いたいという人の心理や価値観に文句は言いませんが、そこに参加する人が多ければ多いほど、彼らは潤います。そして一般大衆は小額ですが、お金を巻き上げられているのです。



どうしてもやってみたいという方は・・・
パソコンに張り付いてください。そして、終了時間が20秒切った商品を見ていてください。1円単位で商品の値段が20秒おきにどんどん変わっていきます。
=ポイントが無くなった者、眠くて諦める者との戦いになってきます。
=朝方とかに最後の落札を目指すといいでしょう。


でも・・・オークション参加ってことは、パソコンの、DMMの奴隷になってしまっているので、その辺だけは気をつけましょうね!
| BACK TO TOP |

プロフィール

ぱろ

Author:ぱろ
3児の父親です。ごく普通の会社員です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。