スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ウチワネタ小説5

5.サイコロステーキ

さっぱりバーでの奥の事務室で会話が聞こえてる。

ぱ四角「なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!」
サイコロステーキ「そんなに驚くことないじゃんw」
ぱ四角「おまwこんな成績じゃ進学できねえぞw」
ぱ四角の手にしている通知表には煙突がずらり…。(煙突=1)
サイコロステーキ「まだ時代が俺について来てないんだよw」
ぱ四角「・・・・」
サイコロステーキ「まあ、もう終わったことだ!気にすんなよw」(完全に開き直っている)
ぱ四角「お前が言うなwwwwww」
サイコロステーキ「ところで、来月授業参観があるんだけど来れるの?」
ぱ四角「おまw自分の両親に言えよw」

 サイコロステーキにはさっぱりバーのアルバイト募集で転がり込んできた少年である。ギルド活動を行いながらさっぱりバーで働き、昼間は学業に専念しているのだ。まあ性格的には雲みたいな感じである。

ぱ四角「しょうがねえな…。ミャーコを無理やり母親に変装させていくかw」
サイコロステーキ「ひゃっほぅ~!」

ほ、本当にミャーコは変装して授業参観に行くの?
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ぱろ

Author:ぱろ
3児の父親です。ごく普通の会社員です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。