スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

身辺整理しなくちゃ!

こんばんは!久々に自宅のPCからアクセスしております!
今日は妊娠中の家内と2人の子供は近くの温泉のホテルに泊まっています。(家内の両親が遊びに来て一緒に泊まりにいきました)
なので私は一人で留守番です!(久々に一人になれて自由な時間ができて嬉しいです。)


このブログもずっと手付かずでいて、「そろそろ自分なりにケジメつけなくちゃ」と思っています!
いつになるのかわかりませんが、出来れば近いうちにリンクや、ブログの体裁、RSのことなどを整理させてください!

RSでお付き合い頂いた皆様、本当にありがとうございました!
一緒に過ごした時間、私はとても楽しかったです。
また、良い別れ方が出来なかった方々に対しても心の傷を残してしまったかな?とか申し訳ないことをしたと、心から想い続けています。

とりあえずRSは復帰せずにキャラ、ID削除という方向で考えています。ですのでアイテムなどが欲しいという方がいらっしゃれば是非秘密コメントでもください。たいしたものはありませんが。。
もしも、私の復帰を少しでも楽しみにしていた方がいらっしゃったとしたら、本当に申し訳ありませんでした!
自分なりにケジメをつけたいので…、また、RSをやることになったら、また1から始めたいと思います。その時はまた遊んでやってください><!


 さてさて、2011年に入ってからあまりPCに向かうことが出来なかったので、たまっていた写真の中で面白そうなものを勝手に公開~!



月
中秋の名月を携帯カメラで撮ったのですが、あまり良くない・・・。月かどうかなんてわかんないという。。。

子供
我が家の2人の子供です。3歳と0歳。
上の子は、いつも一緒にいるからわかんないけど、一般的には手がかからず物分りの良い子で、すごく優しい子みたいです。下の子は「赤ちゃんタレントなんかいいんじゃない?」とか薦められることが多いです。スーパーとか色々なところで「かわいいわね」と知らない人から声をかけられることが多いです。


渋滞
震災後のパニックしていた時期に撮った写真です。小さくて見えないですが、「渋滞中 ○○サービスエリア給油渋滞」みたいなニュアンスのことが書かれています。


201103191019000.jpg
これは給油渋滞の写真です。懐かしい。



ではでは!
スポンサーサイト
| コメント:2 | BACK TO TOP |

発言に注意?

昔、「ブログという公の場での発言には気を付けてください」的なコメントをいただいたことがありました。

たぶん、似たような経験がある人もいたのかなあと思います。
*ブログって、公の場?
*いやいや、自分の公開日記帳ですって!
*誰でもアクセスできるんだから公の場でしょ!
*じゃあさ、自分の私有地で鍵のかからないところで人の悪口とか紙に書いて貼るのは悪いことなの?
*自分の私有地だからいいんじゃない?
*でもさ、誰でも見ようと思えば見れちゃうよ。例えば、FC2のサーバー(私有地)を借りて、そこで人の悪口を書く行為とどう違うの?
*FC2のサーバーでしょ!いわゆる公開を前提としている訳でしょ!
*じゃあさ、自宅でサーバー立てて、そこでブログをやったら悪くないの?
*…。


現在では無料でブログなんか簡単に作れます。それらは全て公の場でしょうか?誰かを批判してはいけない、政府を批判してはいけないなどというルールはありますか?言論の自由とは何のことを言うのでしょうか。
通称、高機能バカ発見器と言われる「ツイッター」。(嫌いじゃないけど、私はIDだけはあるけど登録時に少しやっただけ)あれなんか、呟きをメインとしているんでしょ?思ったこと感じたことを自由に発言していくシステムですよね?おもいっきり政府や芸能人、一般の個人を攻撃します。もうツイッターレベルになると、公の場でこんな発言すべきではないとか言えなくなりますね!


将来、テレパシーでやりとりする社会が訪れると言われています。(スピリッチャル方面の話)
その際、いい事だけ飛ばせればいいけど、人に知られたくないようなことも伝わってしまうそうです。
誰かを批判するような想いを抱くこと=悪いこと、になるのでしょうか?


私が思うには~、
①私有地なんて本来は無い。人間が勝手に決めたもの。
②なんでもかんでも意見を言えるけれども、意見を言ったことに対する結果については全て自分が責任をとらないといけない。
③公の場って何?これも人間が勝手に作った概念かも?もしくは存在する全てが公の場?

難しいですね!こんなにつまらないことを毎日考えたりしているんです(笑)

さあ、会社いこ~!!!
| コメント:4 | BACK TO TOP |

嬉しかったこと

夢を見ました

私には、ずっと忘れられない昔の恋人がいました。彼女とは大学のサークル活動的なもので知り合いました。20歳から22歳までの約半年間付き合っていました。スッゴクかわいくて、他の知らない男に「あのこ、かわいいね」とヒソヒソ言われていました。また、笑顔がとても可愛かった。

中学、高校と女性は周りにいる環境ながら、男3兄弟の長男という環境からか?女性と仲良く話したりすることが出来ませんでした。
大学に入り初めて活発になったのでした。


さて、夢の内容です。

震災?洪水?の後、舞台は田舎の海に近いような場所です。川の河口で、その川はゆっくり流れていました。緑色の膝丈の草が生い茂っていました。時間帯は夕方か朝方の暗い感じ。
私は何故かNHKの腕章を付けていて、取材に来たようでした。
取材の目的地などはありませんでした。ただ、オレンジ色の屋根の家に取材に行くことにしました。(周りには他に家はありません。濃い茂みや木々しかありません)
私「NHKです。取材です。」
中の人「鍵あいてます。どうぞ」
私「失礼します」


なんと中に入ると、つる子(昔の彼女)がいたのです!
私「お前、ここに住んでるの?」
つる子「うん」
私「すっげー久しぶりだなあ」
つる子「ねー」

いっぱい話したい、聞きたいことがありました。
*別れたあの夜以来、どう過ごしてきたのか?
*今は結婚しているのか?*私の次の恋人はどんな人?
*今は幸せなの?
*俺もなんとか結婚できて今は二児の父親だ。
*お母さんや妹は元気?


いっぱい話したかったのに、何故か彼女の子供ではないがご飯をテーブルに運ぶ子供たちが転んだり、ワイワイ始めたせいで、彼女と話すことが出来ませんでした。
ただ、夢を見ている最中、とても幸せでした(笑)別れた日から「夢でいいから会いたい」と心から願っていました。


群馬が地元の彼女は今はどうしているのかなあ?きっと、私の想像を遥かに超えるような幸せを実現していることでしょう。いつもそうでしたから(笑)
| コメント:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

ぱろ

Author:ぱろ
3児の父親です。ごく普通の会社員です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。