スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

仕事のお話

仕事のお話

こんばんは!出産の件でコメントをくださった皆様、本当にありがとうございます!
仕事で忙しくて家に帰っても家内は実家にいるし、自分の家事と疲れて寝るっていうので、ほとんどPCに触れるような時間はありませんでした^^;
休日も、洗濯とか、家内の実家へ行ったりとか、上の子供の子守とかしたりで、ゆっくり寝る時間もなく、返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい!





現在仕事で写真の整理をしていますが、データベースを作ってみました。
気の遠くなるようなものですが、コツコツやって一覧表を作ってみたんです!

そしたらビックリっ!
2000年以降、1/3程度が無い(笑)

俺の中で大きな葛藤がありました・・・。

(1)社長「俺は幹部連中を信じてない、ありのままを伝えてくれ!お前が作った資料は誰にも見せるな」
(2)本部長クラス「あんまり酷いデータを社長に報告するなよ」
(3)社内調査をしても「え?写真?Aさんに渡したよ」、Aさん「もらってないよ、そんなに古いものもう無いよ」とかいい加減…。
(4)ぱろ「すいません、写真を集めるように指示があったんですが、こちらの部署には写真ありますか?」(あると知ってて言ってる)
  社内の女性「こっちにはありません。営業に全部提出しました」
(5)ぱろ「もっと調査していく必要があるのか?純粋にルール通りに提出していなかった人を守る必要はあるのか?」

ということで、包み隠さずにぜ~んぶ社長に公開しちゃいましたw

そしたら大変・・・

社長「俺の名前で幹部連中と○○、△○、■×…他を集めろ!会議するからそのお知らせを作ってくれ!」
ぱろ「は、はい・・・」(うわーキタキタ)

会議の席では、ありとあらゆる幹部連中が怒鳴られていました。


さて・・・
学校では教わらない大切なこととして、「整理能力」ということがあります。
社会ではこの「整理能力」が大変重要になってきます。
たぶん、勉強とか出来る人って、やらなくちゃいけないこととか自分の弱点をよく知っていて、それを埋めていく作業をしているだけじゃないかと思います。

特に仕事においては、忙しくてやらなくてはならないことをきちんと整理せずに、ただ目の前にあるものをだけをやって、やらなくちゃいけないことをいつの間にか忘れていく・・・。
別に難しいことを言っている訳じゃないです。
仕事においては、ゴールが決まっていて、そのゴールのような状態になるには、何をすればいいか?それをひとつずつ消しこんでいく。ただそれだけの作業なんです。


さて・・・写真ですが、
ぱろ「この写真無いんですが、いいんですか?」
本部長「いいんだよ、話聞いてなかったの?」
ぱろ「じゃあ、そういう報告書作りますよ」(知らねーぞw こんなの見せたらまた怒鳴られるぞ?)


その後、本部長は社長にまた怒鳴られましたw
社長「誰がこの写真無くていいって決めたんだー?!お前(本部長)が決めるのか?」


おそらく始末書レベルの話になると思います^^;
ああ、はやく終わんないかな~!
スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

こっそり応援してくれた皆さんありがとう!

20110212.jpg

2月12日(土)でした!
心の中で応援してくれた皆様、本当にありがとう!

無事、五体満足で生まれました~!
今度は女の子です~!(上の子は男の子)
私は男3兄弟、親父は男5兄弟、因縁に終止符を打ちましたw

さて・・・名前決めなくちゃっ!
| コメント:16 | BACK TO TOP |

著作権とか肖像権

こんにちは!

よく巷で聞かれる著作権と肖像権ですが、現在仕事をする上で悩まされています。

私の現在特命で命じられている仕事は、建築物の竣工写真の管理です。

要するに、次のものを物件ごとに整理しろということです。

[整理するもの]
①建築物の概要書
②写真
③ネガフィルム(大きい)
④CD

[きっかけ]
ここ10年くらい全く整理されていなかった部分にメスが入りました。ずっと誰かが仕事をさぼってきたのね…。
「書類が多くて邪魔なため、データ化しなさい」と。
「会社のパンフレットやHPに過去に行った物件として載せたい」と。
(※現在のパンフレットやHPには過去のものはしっかり載っている)





[問題点]
1.ネガフィルム(大きい)をフィルムスキャナーでデータ化するのが面倒…。相当時間がかかる。
2.写真、ネガ、CDの著作権はカメラマン(スタジオ)にある。使用する場合は許可をとらなければならない。でも、今まで全くそんなことをやってきていない。(会社の役員への聞き込みの結果)
「物件の写真を売るわけじゃないから大丈夫だよ」とか言われる始末。(おいおいw)

[具体的に]
1.あなたや家族が購入したマンションや自宅が不動産屋の物件紹介のHPに掲載されていてもなんとも思いませんか?<法的には建物に肖像権はないよう>

2.あなたが報酬をもらって撮った写真について、その写真が世の中に出回ってしまったら?<著作権の主張>

[もうちょっと落とし込みます]
3.電車やエスカレーター?とかで携帯カメラで女性のスカートの中を撮影して警察官に捕まる場合。私はそんなこと1度もしたことありませんよ(笑)
→地方公共団体ごとの迷惑防止条例と刑法第176条(強制わいせつ罪)、軽犯罪法第1条第5号(公共の場所や公共交通機関で著しく粗野な言動により公衆に迷惑をかける行為)、猥褻物陳列罪、公然わいせつ罪、鉄道事業者への威力業務妨害などにより処罰される。
→私はこういうことしないけれども、「触れた訳でもないし、たまたま撮った写真にそういうものが入っただけだ」という主張をする人がいてもわかる気がします。

4.電車など人が多く集まるところで撮影すること
→普通に観光とか、友達と会ったりしたら写真って撮ることありますよね?付近にいた人間が写る場合もあるし。
→そのとき突風が吹いてパンツ丸見えの女性が写ってしまった。捕まるの?それを善意でブログに掲載した場合はどうなっちゃうの?

5.街を歩く美男美女などを撮影する場合。(この場合はその人に許可を得ないで行うものとする。)
→あからさまだけど(笑)、「風景を撮ったら、たまたまあなた(美男美女)が枠に入ってきたんでしょ」と言える。

6.googleMAPで自宅が見えてしまっている。
→「誰に断って勝手に人の自宅晒してんだよ!」と思う人もいますよね?

7.リフォーム業者や引越し業者が自宅の内部の写真を撮って、その情報が漏れてインターネットで広まった場合。
→建物とかに肖像権はないらしい。その業者にはなんて言うの?「汚い家の中が公開されて傷ついた」として慰謝料を請求?

8.例えば、不倫などをしていてそれが、ニュース番組とかでばれてしまった場合
→不倫とかするのがいけないけど、テレビ局などに抗議して補償してもらえるんだろうか?「なに勝手に写してんだよ、なに勝手に晒してんだよ」っていう気持ちもわかる。
→表現の自由とか事実を知る権利とか公益が優先されるのか?わかんないしw

9.都内は至るところに街角カメラがあったりする。
→それって盗撮じゃないの?

10.道路のオービス(速度違反のカメラ)
→スピード違反の取り締まりは結構。でも「なに勝手に写してんだよ」という主張もわかる。

11.大好きなアーティストのコンサートへ行った。そこでは撮影や録音は禁止されている。後日、ライブの動画がDVDなどで発売されることになったが、熱狂的に応援している自分が写っていた場合。
→お金を払って撮影も録音もしない条件で会場に入った。アーティストや関係者とか施設とかの画像だけが写っているならまだしも、私が写っていた。アーティスト側の肖像権は守るように言われるのに、私の肖像権はどうなるの?

12.この記事の著作権は私にあるの?
★FC2の場合はユーザーに著作権があるらしい。なので勝手にFC2が出版とかする訳ではないらしい。
→他のブログはユーザーに著作権ないの?ないのはおかしいよね?
★では、仮にこの記事を勝手に書籍にして売ろうと思う人がいたとする。著作権はぱろにあるので、「よし、文章の[→]を[→→]に置き換えよう。また微妙に文章変えよう。
→どうやら、そういう手段を使っても著作権はぱろにあり、勝手に使われたなら抗議し補償を求めることが出来るらしい。

ええええ?
内容をもって著作権とするの?人間が独自に判断できるの?
ネガをデータ化した場合、使っているスキャナーとか、1回目と2回目とか、データ上は別のものになりますよね?(恐らく全く同じになる可能性の方が少ない)
では全く似たような角度、似た天候で自ら写真を撮る。その結果、ネガのものと比較してみてもどこが違うのかわかんない状態になったら?

13.30万画素で撮った携帯写真のデータ(著作権は私にある)を誰かが加工して1700万画素程度の写真データにして、勝手に販売した場合。
→30万から1700万でしょ!もはや芸術の領域だと思います。しかし、私のデータを勝手にコピーして、手を加えて利益を得たということになるんだよね?(ありえねw)

14.パソコンでスクリーンショット時々とりますよね!色々な目的があると思いますが、右下にある時間を撮る目的でたまたま見ていたHPが写った。もしくは悪意(本当の悪意ではなくて、無意識の反対という意味で)があって文字をコピーした。それを自分のブログなどで使った。たまたま見ていたHPの主から苦情が来た。「なに勝手に載せてんだよ」
→ニュースなど報道では勝手に人の著作権のあるものを使っていいらしい。そしてその記事そのものに報道社の著作権がつくらしい。それは国民の「知る権利」にこたえるため。また「表現の自由」も。では、報道って新聞社やTV局だけのものなのか?読○新聞やフ○テレビとかと、いち市民の個人的なブログはどう違うの?株式会社と個人の違いだけじゃないの?ブログの名前を「ぱろにゅーす」とかにすればいいの?(笑)
→んんん?私のブログのように勝手にニュースのSSを貼っているのは著作権違反?んんん?でもこのブログ自身も報道の1つ?

15.グーグルマップとかで、「勝手に人の家写すなよ」という主張があったら。(ぱろの勝手な想像で書きます)
★G社「普通に道歩いていたら家は見れるでしょ?なぜ一般に見えるものをインターネットで見れていけないの?道行く人に見られて嫌なら風呂敷で家を隠せば?そうすればインターネットでも風呂敷で隠れた状態で写るんで心配ないですよ」
→うんうん!わかるわ!
★市民「洗濯物を干していた。普通外に干すものだが、あえてインターネットでそんな場面を公開されると困る。現に友人から下着写ってたと言われた。ものすごく迷惑だ。ただちに画像の差し替えをしてください。もしくは慰謝料5万円ください」
→うんうん!わかるわ!

16.私の子供と同じ名前の芸能人が明日改名してデビューしたとする。はたして私は著作権(ネーミング権?)などをその芸能人とかプロダクションに主張出来るのか?(笑)
→たぶん出来ないよね?(笑)



もっともっと探せばいっぱい出てくるはず・・・

[ゆきつくところ結論]
・著作権・肖像権、それに近いような各種権利は本来成立しないものだ。(ちゃんとしたルールがない)
・インターネットの普及に伴って益々著作権とか崩壊という感じがします。
・人間は考え(アイデア)にせよ、自分自身で創り出したものなど何1つないのだ。
・貨幣経済という枠組みの中で無理やり著作権とかある感じがして、もしも働かなくてもみんな平等に生きていける天国のような世界だったら、作曲、作詞、芸術など様々な分野で著作権など存在しないだろう。むしろ逆に「良い曲作ったから是非聞いてくれ」とお願いするんじゃないかな?お金っていう概念がないので、ほめ言葉などが最高の報酬になるのではないかと思います。



おおっと、話がそれました(笑)
私の仕事は、現状の法律などに注意をはかりながらも、地味にカメラマンに連絡をしネガ等のデータ化を進めます!
判例を調べてみたら、データ流出がいけないようなのでそれには注意しようと思います。
やっかいなやつは、写真の右下にスタジオ名を入れろとかいうやつ…。絶対わが社の社長は「お金払って写真とって、芸術品とも言えるようなパンフレットになんでスタジオの名前とかいれなくちゃならないんだ!」と怒りそう…。カメラマンのスタジオと社長との間で苦しい思いをするのが目に見えてくるw
はぁ。サラリーマンってつらいわw


ではでは!
| コメント:4 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

ぱろ

Author:ぱろ
3児の父親です。ごく普通の会社員です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。