スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

女々しい大掃除(笑)

20101230記事
本年は大変お世話になりました!
来年もどうぞヨロシクお願いします!
(ごめんなさい!トップページ更改ですw)


号外
1 し、新ちゃんが結婚したらしいぞっ!
2 笛に彼女が出来たらしいぞっ!
>>続きを読む
スポンサーサイト
| コメント:4 | BACK TO TOP |

まったりバー

こんばんは!

(今年の最後のトップページにします。)

久々にRSのことを書きます!
どらちゃんからコメントを貰いました。

>>続きを読む
| コメント:8 | BACK TO TOP |

アイルランド危機

アイルランドの記事20101214
アイルランド、怒る国民 バブルの責任、銀行・政府にも

知っている方も知らない方もいると思います。アイルランドではバブルが弾けたような状況になっているそうです。


アイルランドの大手銀行・・・リーマンショック以来赤字続き。主な原因はバブルが弾けた感じ。
アイルランド国家・・・銀行を潰せないので支援しようかな?という感じ。

ただし、その結果国家経済は破綻することになる。

先日、EU外務相会議では850億ユーロ(=9兆4000億円)のアイルランドへの支援(救済)を決定した。
(アイルランドが受入れれば・・・)


アイルランドが

①支援を受け入れれば→支援返済のため増税!ギリシャ以上の反対運動が起こるかも?

②支援を受け入れない→アイルランドの大手銀行への支援も行われず倒産する。お金を貸しているイギリスやドイツの銀行が大ダメージを受ける。ゆえにアイルランド政府は、お金を貸している企業や個人・国から「なんとかおたくの国民に肩代わりさせろ」と猛烈なプレッシャーをかけられていることでしょう。


我々から見たらどこか遠い国での出来事ですが、よく知っておかなくてはなりません。


 銀行が利益を追求して失敗して、その結果国の税金で穴埋めする。国の経済に余裕があればそこから穴埋め出来るだろうが、余裕がなければ即増税というカタチで国民に転嫁されます。大多数の一般国民に過失はあるのでしょうか?


日本も赤字国債の額が多いですね。
TVでは「国民一人あたりの借金は・・・」などと放送していますよね!

まったくふざけた話です。赤字を作った人に返済させればいいんじゃないですか?役人や政治家は見えないところで好き勝手なことやっているじゃないですか!




①アイルランドの銀行が破綻した?(しそう?)訳ですが、誰が得をしたんでしょうか?

②もしもアイルランドでデモが数多く起こり、EUの支援を受け入れなかった場合、アイルランドの大手の銀行は破綻確定です。では、それらの銀行にお金を貸しているイギリスやドイツの銀行が破綻したら、これらの国々ではどんな現象が起こりますか?

③メディアではギリシャに続き、スペインやポルトガルも危ないといったことを述べていますが、これらの国々でもこういう問題が表面上に出てきたらどうなるでしょうか?

④こういった破綻劇が世界中で起こった場合、ほとんどの国家は破綻し、最終的に一人勝ちみたいな状況になるんでしょうか?

世界を支配する連中は国を使って金儲けをすると聞きますが、なんか本当っぽいですね(笑)
| コメント:0 | BACK TO TOP |

立ち上がって日本を取り戻そう!

クリックで拡大

上




民主内


原口





東京新聞記事10/16


週刊ゲンダイ




 国家を我が物にして、国民を欺き搾取している連中は、気に入らない者を犯罪者に仕立て上げることが出来る。彼らはこれまで行ってきた悪事がバレるのが嫌です。今まで上手く国民をだまして搾取してきましたが、小沢氏が台頭すると、今までのようなことが上手く出来なくなるし、それだけでなく悪事がバレる可能性が高いため、なんとか理由をつけては小沢氏を失脚させようとしています。
 本当の黒幕は一体誰なんだろうか?官僚(いわゆる国家公務員の上層部)?、アメリカ?ユダヤ?イギリスのエリザベス?オランダ、ベルギー、ルクセンブルグのどっかのお金持ち?

 まあ、いずれにせよ、小沢氏に「説明責任がある」とかぬかしやがる日本の国会議員は閻魔帳につけておきましょう(笑)
 いじめとまるで同じ。罪のないものをみんなでよってたかって非難して、有罪にしようとしている。真実を知ろうとしない者、知りもしないのに同調して非難する者、無罪と知っていながら同調して非難する者、FBIとかペンタゴンとかに脅迫されて小沢氏を非難する者、きっと、みんな同罪です。
 俺は、署名をすることにしました。もしも興味がある方は是非やりましょう!人任せにするのではなく、ともに日本の未来を作っていきましょう!

一市民が斬る

請願署名のお願いPDF

署名用紙PDF


植草氏のブログ
| コメント:4 | BACK TO TOP |

おひさしぶり12月じゃないか!

こんばんは!

こんな更新の少なくなってきているブログですが、見てくださって本当にありが
とうございます!


みなさんはお元気ですか?特に以前と変わらずといった状況でしょうか?

私は特に変わりはありません。以前RSを夢中でやっていた時代と比べると、少しだけ時間的なゆとりを持って生活をしています。




さてさて、

「私は何のために生きているのか?」

誰でも一度は考えたことあるかと思います。
ひと昔前なら「そんなこといちいち考えずに働けよ(勉強しろよ)!」といった流れでしたが、これからはそれでは答えが出なくなってきたようですね!

一生懸命働いて成果を残しても、裕福にならずむしろワーキングプアと呼ばれるような人が増えてきています。
一生懸命勉強して有名な大学などを出ても、就職出来ないというような状況だと思います。


それもそのはず!昔と比べると社会の構造が大きく変わっているからです。

つまり、

働かないと(ものを作らないと)、飢え死にする!
     ↓
最低限生きていくためのモノは満たされていて、「(無駄なものだろうが)作ったものをなんとしても売らないとお金が入ってこなくて生活出来ない!」

最低限生きていくためのモノは満たされているため、就職の需要がない。就職の需要があるのは、インチキくさいような会社の営業とか、過酷な営業ノルマを課せられるような会社とか、また、いわゆる隙間ビジネス関係の会社とかが多くなってきます。(もちろん普通の会社の就職需要もありますが、その数は大きく減少してきます)


それでここ数年は、
「俺(私)は社会では必要とされていないのだろうか?じゃあ、一体何のために生まれてきたんだろうか?」
と考えるようなケースが多いのではないでしょうか?


きっと社会の構造が変わらない限り解決することはないでしょう。(ぱろの意見)

我々は、イスとりゲームを行っているんです(笑)


 ただ、とても小さな確率で誰かと競い運良く就職できた(豊かさを国民から巻き上げる支配階級になることが出来た)という場合もとても小さな確率であるとは思いますが^^;


極端に言います。

イスとりゲームを長く続けるとどうなるのでしょうか?

①おそらく勝者たちは最終決戦をせずに同盟を組んで(いわゆる企業カルテルのような感じかな)、選ばれた民として一握りの集団でのんびり大多数の国民から搾取するだろう…。

②途中で大多数の敗者らによる多数決により革命的なことが起こる。

今の日本はどっちかな?①に流れるか?②に流れるか?というような状況だと思います。


久々にブログ更新を頑張ってみようと思います。
次回から「ぱろの日本支配」というような物語を書いてみます。

ではでは、また~!

| コメント:2 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

ぱろ

Author:ぱろ
3児の父親です。ごく普通の会社員です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。